講座の開催報告_10/18 JHTSステップアップ講座Vol.20 「山根寛先生特別講座」


JHTS
ステップアップ講座Vol.20 「山根寛先生特別講座」
〜植物(しずかな命)との生活を見直す〜
2020年10月18日(日)13:00開催

作業療法士として長く京都大学で後進の育成をされてきた山根先生の特別講座。
植物を支援として使うことの効果をきちんと人に伝えられる言葉を持ちなさいと始まった講座も
今年で20年目を迎えます。毎年楽しみにされている方もいて、全国から47名の参加者が集まりました。

 

 

 

 

 

今年はコロナ禍の状況を踏まえ、山根先生には京都からのライブ配信をしていただき、横浜会場とオンラインを結びました。
当会の澤田みどり代表より山根先生に20年の感謝状と花束の贈呈。

 

 

 

 

 

 

最初に山根先生からコロナ禍こそ、園芸療法士として、できることがあるはずと投げかけがありました。
その後植物の育ちを使った活動、またその環境で脳にどんな影響があるかなど
ディフォルト・モード・ネットワーク状態についてわかりやすく話してくださいました。
事例発表は園芸療法士として病院に勤務され2年目の現状と長期入院になって意欲が落ちてきている方への関わりについて。
リハビリの専門として日々OT,PTの先輩方に多くを学びながら一所懸命な様子に応援したくなりました。
山根先生にはチャットや会場からの質問にその場で答えてもらいました。
そしてオンライン10グループ、会場2グループに分かれて、ディスカッションタイム。
活動の悩みや心に残った内容の共有など思い思い活発に話せたようです。
コロナ禍だから不自由になったこともあるけれど、一歩踏み出したこともあります。
関わることを諦めず、対象者にとってよりよい時間を作れる人になりたいと、また初心に戻れる20回目。

山根先生、京都から今年もありがとうございました。

山田

 

ご参加くださいました皆さまに、心より御礼申し上げます。
講座の詳細&お申し込みはこちら!